京都の伝統的なモチーフを現代風にデザインし、型染めしたガマ口。黒地に金・銀 のプリントの「華」と、カラフルな色の組み合わせが楽しい「彩」があります。コインや小物を入れたりとご自由にお使いください。

口を開いた姿がガマガエルに似ているところから、その名が付いた〝がま口″。「出したお金が帰る(カエル)」といわれ、縁起物としても親しまれています。

kotokoto華 千鳥

¥2,020価格
  • 千鳥

    加茂川の冬の名物の一つである千鳥。千鳥は鳥の種類ではなく、水辺に棲んでいて群れで飛ぶ小鳥の総称です。先斗町の紋章にもなっている千鳥は、明治5年に「鴨川をどり」が初めて開催された時に考えられたものです。

     

    サイズ 縦11cm × 横12cm 

     

    表地:綿
    金具:ニッケル

     

    価格は税込価格です。

     

    商品は一つ一つ手で染めているため、全てが一点ものになります。色ムラ等がみられる場合もありますが、不良ではございませんので、予めご了承ください。