ギャラリー紹介

ギャラリーの特長

温かみのある"ほっこり"空間が作品を引き立てます

町家の一室を利用しており、とても落ち着いた"ほっこり"できる空間です。
温かみのある雰囲気の土壁や床板、照明が、作品を引き立てます。
展示用の什器類(棚・ピクチャーレール・ピクチャーハンガー:据付け)も利用いただけます。
また、長机なども展示台としてご利用いただけます。

作品の展示だけでなく、お教室や展示会、撮影などにも

ギャラリーとしてだけではなく、フリースペースとして2日間から自由にご利用いただけます。
例えば、趣味のお教室を開催したり、お客様をお招きしての各種展示会・パーティー、手づくりやこだわりの商品を撮影するスタジオ代わりに...

軽食やお飲み物など、1階のカフェからのケータリングも、お気軽にご相談ください。

京町家 繭の一年

3月~4月

春の観光シーズン。春休みやゴールデンウィークは京都観光のお客様が多い時期です。
気候が良くなって、カフェにもお客様が増え始めます。

5月~6月

体験工房の繁忙期で、修学旅行生が団体で来られます。建物全体に活気があります。

7月~8月

夏休みに入ると、旅行のお客様だけでなく、近郊の方々もいらっしゃいます。家族連れが多いのもこの時期です。

9月~11月

秋の観光シーズン。週末や祝日には旅行のお客様で賑わいます。平日は修学旅行生が多めです。

12月~2月

比較的建物全体にお客様の少ない時期。落ち着いた雰囲気の中で展示が可能。

ギャラリーの見取り図

京町家ギャラリー まほらは、丸益西村屋2階にあります

ページの先頭へ戻る